すーたん日和 From ロンドン

No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  345

グリニッジ☆(特別編:パパちゃん日和)

月曜日は、パパが会社の後輩さん(同じように留学中)とイギリス観光に出かけました。
向かった先は「グリニッジ」。
グリニッジ標準時と子午線で世界的に有名なテムズ川沿いの街です。

P1030650_convert_20090722235315.jpg「旧王立海軍学校」

現在は海軍学校ではなく、グリニッジ大学と音楽大学に使用されています。
礼拝堂などが公開されているのですが、この日は卒業式が行われており、中に入ることができなかったようですよ。

P1030655_convert_20090723000501.jpg「国立海事博物館」

イギリス海軍の活動や探検家の航海など、船や船員、海にかかわるさまざまな歴史を200万を超すアイテムで学ぶ。(byガイドブック)
なかなか興味深かったようです。

P1030661_convert_20090722235749.jpg「旧王立天文台」
ここは外せませんよね!
写真の人たちが並んでいるのは、子午線を表すモニュメントの前で記念写真を撮るため。敷地内には子午線を示す線がずーっとひいてあるのに、なんでここで写真を撮りたがるのか?とパパは不思議そうでしたが、私が行ったとしても、迷わずここで撮ります(笑)

P1030660_convert_20090723001149.jpgで、パパが撮ったのはこちら。
指をさしている先に子午線を示す線が。
ほら~、やっぱり地味じゃない!?(笑)

グリニッジはなかなかお勧めらしいのですが、坂があるため、赤ちゃん連れにはきついということでした。

P1030667_convert_20090723001952.jpg帰りにもう一つの目的地「カナリー・ワーフ」へ。
大規模ウォーターフロント再開発地域です。
イギリスの三大高層ビルが並んでいます。
日本で言うお台場のような場所だったと言っていました。しかし…金融危機の影響をもろに受け、ちょいと淋しい感じになっていたようです。


そして観光の後は、後輩さんも一緒に我が家でお夕飯~。
さっそくお料理教室で習ったお料理を作ってみましたよ!(前菜2品)
あとはグリルしたチキンと、トマトのサラダと…
〆はなぜかお好み焼き(笑!)

…って、写真はないのですが_| ̄|○ガックシ・・
でも美味しい~とたくさん食べてくれて嬉しかったです。

最初は警戒していたすーたんですが、後輩さんはさすが2児のパパ!
すぐに慣れて、たくさん遊んでもらってかなり上機嫌でした。
よかったね~(●´ω`●)
別窓 | お出かけ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  343

ノッティング・ヒルに乗り込むぞぃ!

昨日はやっと!念願の、「ノッティング・ヒル」に行ってきました☆
しかも土曜日。目的の一つは、もちろんマーケットです!
「ポートベロー・マーケット」は最大級の野外アンティーク・マーケットです。
でもアンティーク以外でも、古着やアクセサリーにお菓子や果物、お料理などなど、
その数なんと1000以上(らしい)のストールが並びます!

P1030619_convert_20090720075247.jpg写真では伝わりにくいかもしれませんが、めちゃめちゃ込んでます!
我が家はLadbroke Grobe駅からこのマーケットに乗り込んだのですが、着くやいなや、この写真の左に写っている「The Gladys」というお店でママの洋服を買いました(笑)可愛いしリーズナブル!
お勧めです♪

P1030622_convert_20090720080012.jpgそして匂いと行列につられて思わず買い食いしたのが、シーフードパエリヤ!大人気でした。本当にシーフードたっぷりで、ぎょぎょうまでしたよ。
一皿6ポンドでちょいとお高いかな…でも、たっぷりです!二人で一つでよさそうですよ♪

P1030623_convert_20090720084434.jpgここに、ヒュー・グラントを気取る男性が一人……
映画「ノッティング・ヒルの恋人」をご覧になった方なら分かりますよね!映画の主人公が働いていた店のモデルとなったトラベル・ブック・ショップです。

P1030627_convert_20090720081246.jpg横道にそれると「ウエストボーン・グローヴ」という途端に落ち着いたオサレなお店が立ち並ぶ道へ。
ここにあるはずの…今回の目的の一つでもあった…「ティー・パレス」。。。コヴェント・ガーデンに移転してました。2月頃にはこちらの店舗は閉店していたらしいです。
ガイドブックの情報古すぎでした。がっくし。

P1030626_convert_20090720080914.jpgでも他にも本当に素敵なお店がたくさーん!
上の写真で後ろに写っている「daylesford organic」でランチをしました。とっても美味しかったです!
店内は多少段差もありますが、簡易リフトもついていてベビーカーにも優しかったですよ♪(おむつ替えスペースもあります。)

P1030646_convert_20090720092546.jpgそしてこれまたこの道沿いにある、「Brissi」。
雑貨のお店なのですが、ここがまた私のツボ!!
お皿やグラスを買いました。何よりセール中だったのが嬉しい!しかもしかも、こちらでお買い物をすると、こんな可愛いバッグに入れてくれるんですよーーーっ!!
図々しい私は、「小さいほうのバッグも欲しいんですが」と二つ要求(壊れ物が多くて怖かったのもあるけどね)。店員さんは快く「OK♪」とくれましたよ。

でもこのお店は、狭いし階段だし、ベビーカーではなかなか難しいです。
なので、休日にパパさんを連れていきましょうね~(* ̄m ̄)

P1030628_convert_20090720082702.jpgいやいや、すんごく楽しかった!
私的には、マーケットよりおされセレクトショップたちやオーガニックフード、デリなどの並ぶウエストボーン・グローブが一押しです。絶対また来る!と鼻息も荒くなります。

マーケットは、若干観光地化されていて、アンティークにまぎれて「いかにもロンドン」的なお土産品とかも並んじゃっていたのが残念でした。

ロンドンのいろーんなところに行ってまわっているけど、
まだまだ訪れたいところがもりだくさん!!
気が付いたら帰国まで2カ月をきっているし、パパもいつも時間があるわけではないし、
精力的かつ効率的にまわっていかないとね~!(遊びで来ているみたいだ。笑)
別窓 | お出かけ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  328

Wedgwood ~食器を買い尽くせ!~

昨日は家族で「ストーク・オン・トレント」に行ってきました。
ロンドンから約2時間。歴史ある陶器の名産地です。
その中でも特に有名な、「ウェッジウッド」のビジターセンターを訪れました!
洋食器にうとい私でも、さすがにウェッジウッドなら知ってるよ☆

パパのお母さま、そしてその影響を受けているのかパパも大好きなウェッジウッド。
今回も、私ではなくパパの希望でこちらを訪れることになりました。
あ、パパほどじゃないけど私ももちろん好きですよ!

P1030470_convert_20090705071254.jpg車がない我が家は、今回マイバスを利用。
とはいえ、このコースは列車を利用して全行程個人で行動するものです。(駅からビジターセンターまでの送迎はついています。)

駅を出るとさっそくウェッジウッドさんの銅像がお出迎え。(写真中央)

P1030468_convert_20090705072220.jpg到着~。(ここにもウェッジウッドさん!)
午前中は雨が降っていて肌寒かったけれど、午後から晴れてじわりじわりと暑くなりました。

ここにはミュージアムやカフェ、レストラン、ショップなどなどがあります。

P1030459_convert_20090705070906.jpg職人さんの作業を間近で見られます。
つぼを作ったり、お皿に絵付けをしたり…自分で作品を作成することもできます。

いやぁ、日本人が多くてびっくりした!
日本人はウェッジウッドが好きやね~(我が家も例にもれず。笑)

おそらく観光ツアーに組み込まれているのでしょう。
お昼が終わった頃、さーっとツアー客たちは去り、その後はガラーっとしていました。
おかげで食器がゆっくり選べたよ!
店員さんも、他にお客さんが少ないから丁寧に対応してくれました(笑)。

あまり買わないつもりが、セカンド物があまりにお安く、大量買い。
一応カバンを持ってきていたけど、持ち帰り困難なほど多いので配送にしました。
イギリス内なら一律5ポンド!(保障込み)
車じゃないならこれを利用した方がいいですね。
いや~、満足のいく買い物ができたー。(帰国前に荷物増やしまくってどうすんだ)

P1030473_convert_20090705072425.jpg帰りは駅から少し歩いたところにあるだだっ広い公園に寄り道。

噴水、高っっっ( ̄□ ̄;)!!

高いところにのぼるのが好きなママと、それを見つめるすーたん。私、噴水を浴びてるように見えますね(笑)


今回のプチ旅行で、また思い出が一つ増えたね!
ユーストン駅から約1時間半の電車の旅。
いい子にしていてくれたすーたんに感謝です!!

別窓 | お出かけ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  324

キューガーデンに行ったよ☆

ロンドンでの生活も残すところあとわずか……
そして数年ぶり、というくらいのいいお天気の連続。(時々雨は降るけどね)
もしかしたら明日にでも突然夏が終わってしまうかもしれないという
ロンドンの読みにくーーいお天気。
これは今のうちに!たくさん出かけておかないと~。

というわけで!行ってきました。
世界最大の野生植物の宝庫「キューガーデン」!
こちらは世界遺産に指定された王立植物園で、敷地は120万㎡。600万種以上の植物が管理されていて、なんと地球上で花を咲かせる植物の10分の1以上が集められているのですってーーー!

ガイドブックに載っている「所要目安時間」……約二日。すごっ!1日じゃもちろん全部は見きれません。

P1030387_convert_20090701065432.jpg後ろに見えますのが19世紀半ばのヴィクトリア朝時代に建設された巨大な温室パーム・ハウス。
この日はめちゃめちゃ暑ーい日だったので、長時間温室にとどまることは自殺行為。よって、さささーっと見学。それだけで汗ダラダラです。

P1030393_convert_20090701071703.jpgラベンダーも綺麗に咲いていましたよ。
バラがほとんど終わっていたのが残念。

パパ、最初から飛ばし過ぎるとバテるよ!!
( ̄□ ̄;)

P1030403_convert_20090701072819.jpgあまりの暑さに、いつも帽子を嫌がるすーたんもこの日はしっかり着用。そして大好きなお花達に囲まれてご満悦♪

日陰を選びながら、休み休みいこうね。

P1030408_convert_20090701070307.jpg草花に詳しい人にはたまらない場所なのだろうな…。残念ながら私はほとーんど分からないので、雰囲気を楽しみました。
これぞイギリス!なだだっぴろさがたまりません。

P1030417_convert_20090701070735.jpg園内にはレストランもありますが、この日はおにぎりを持参。レジャーシートを木陰に敷いて食べたら、とっても気持ちよかったです。

写真は、おそるおそる小さなお花に「ちょんっ」と触ってみるすーたん。「おっ!おーっ!」と大興奮です。(笑)

P1030424_convert_20090701073603.jpgちびちゃんたちが無料で遊べるコーナーもあるよ!
ただし屋内なので、温室並みに暑いです。(もちろんエアコンなどはありません)

そしてここにはおむつ替えコーナーもしっかりあります。

P1030419_convert_20090701073343.jpg食虫植物の形をした大きなオブジェから飛び込むと、滑り台!これはちびっこにはたまらないね。

…すーたん、滑り方が変だよ??
もちろんママも滑ったよ♪
二人で食虫植物に食べられてきました。

P1030432_convert_20090701071239.jpgあまりにも広い園内、そしてこの暑さ…
途中からは園内を走るトレインに乗りました(別途4ポンド)。1周約40分です。ところどころで停車場所があるのですが、私たちはずーっと乗って回ることにしました。
エントランスに戻る頃、すーたんは夢の中へ…
お土産を見て、お茶をして、キューガーデンをあとにしました。

キューガーデンまでは自宅から、バス(駅までは歩いても行ける距離)+
オーバーグラウンド(地上を走っている電車)で約40分くらい。
電車は往復約2ポンド(300円ちょっと)だから、
プチ旅行のつもりで行ったけど思ったより手近&手頃な感じでした。
ベストシーズンの今!お勧めのスポットです~(●´ω`●)

別窓 | お出かけ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  323

3人で☆ヒース

昨日はハムステッドヒースに行ってきました♪
胃腸の調子も万全ではありませんでしたが、3人で乗りこんできました!
パパは初ヒース☆

P1030372_convert_20090630070750.jpg天気予報は「くもり」でしたが、時々お日様が顔をのぞかせ、ちょうどよいお天気。
ひろーい芝生ですが、この日はたくさんの人たちで賑わっておりました。ビッグなわんわもたくさんいて、すーたんは大喜びでしたよ。さすがハムステッド…お犬さまも飼い主さまもみなさま毛並みがよろしいー!(笑)

P1030377_convert_20090630071321.jpg大人のご飯は、ママがお弁当を作る気力がなかったので、マークス&スペンサーにてサンドイッチなどを買いました。
お外でのランチは気持ちいいね♪
すーたんはお姉さん座りでお行儀よくご飯を食べています。

P1030379_convert_20090630071838.jpgでも食べるのに飽きると、すぐに荒くれ始めます。これはママが買ったフルーツ&ゼリーにスプーンをざくざく入れて和えてくれているところ。
普通に食べたほうが美味しいから!
やめとくれ!!

P1030385_convert_20090630072545.jpg遊具広場にて。
シーソーにすーたんを乗せたら、すかさず別の子がもう片方に乗って、一緒に遊んでくれました。
すーたん…必死にしがみついています(笑)
やさしいお姉ちゃんに遊んでもらえてよかったね!

後半は雨に降られてしまいましたー。
次回はまた晴れ晴れの日にプールに遊びに来よう♪
別窓 | お出かけ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
BACK | すーたん日和 From ロンドン | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。